品川区

品川区内の起業家・スタートアップを応援し、最新情報を発信 SHINAGAWAism 品川区スタートアップナビ

ベンチャー・スタートアップ支援メニュー

資金調達 募集中

新型コロナウイルス感染症対応中小企業支援特別助成事業

2021.5.13

新型コロナウイルス感染症により、事業に影響を受けた区内中小企業が、感染症拡大防止策や、前向きな投資を行いながら販路拡大に取り組む経費の一部を助成します。

第二期の募集期間は、令和3年10月1日から令和4年1月31日の午後5時までです。

※原則オンライン申請をお願いしております。

オンライン申請が困難な場合は、ご相談ください。

※予算額に達し次第、受付を締め切る可能性があります。

チラシ(二期)(PDFファイル:374.5KB)

チラシ(二期)(Wordファイル:2.2MB)

 

助成金額

最大20万円(助成率4/5)

※審査のうえで、助成企業および助成額を決定します。

 

申請期間

(第二期)令和3年10月1日(金)~令和4年1月31日(月)※午後5時必着

上記期日までに必要書類の提出がない場合は、申請を受け付けることができませんので、なるべくお早めのご申請をお願い申し上げます。

 

助成対象者

中小企業基本法に規定する中小企業で、品川区に本社あるいは主な事業所を有し、かつ、以下の要件を満たしていること。個人事業主の場合は、品川区内に居住もしくは事業所を有していること。(税務署に提出した個人事業の開業・廃業等届出書の写し(税務署受付印のあるもの)により、品川区内所在等が確認できること。)

※医療法人、NPO法人、社会福祉法人、一般財団法人等は対象外となります。

※みなし大企業は除きます。

(1)引き続き1年以上同一事業を営んでいること。

(2)法人事業税および法人都民税(個人の場合は個人事業税および住民税)を滞納していないこと。

(3)品川区に対する使用料等の債務の支払いが滞っていないこと。

(4)令和3年度に本事業の助成を受けていないこと。(1事業者1申請限り)

(5)法人において、資本関係のある、もしくは役員の派遣を受けている関連会社が令和3年度に本事業の助成を受けていないこと。

※第一期で採択されている方は、対象外です。

※法人の場合は申請企業の代表者または従業員、個人の場合は事業主本人もしくはその家族の方がご申請をお願いいたします。やむを得ない理由により、第三者が代理申請する場合は、別途お問い合わせください。

助成対象事業

(1)令和3年4月1日以降新たに取り組む事業で原則、令和4年2月28日までに導入完了および、支払いが完了する事業が対象です。

※請求書・領収書等により経費の内容および支払が確認できること。

※クレジットカードで支払った経費は、令和4年2月28日までに申請者の口座から引き落とされていることが確認できること。

※各種ポイントで購入した経費は対象外です。(クレジットカードのポイント等)

※対象期間内に支払った経費でも、令和4年2月末日を超えた期間を含んでいる場合は、案分します。

 

(2)新型コロナウイルス感染症対策もしくはその影響を乗り越えるための販路拡大に係る取組が対象です。

 

対象経費

(1)飛沫対策費 (2)換気費 (3)衛生管理費

(4)新型コロナウイルス感染症の影響に伴う感染症対策もしくは販路拡大に資する機械装置および設置費等

(5)広告費 (6)委託費 (7)外注費

(8)業態転換に係る経費 (9)その他区長が認める経費

 

申請方法

原則オンラインでの申請をお願いしております。

下記必要書類をご用意のうえ、お手続きをお願いいたします。

 

品川区中小企業電子申請サービス:https://shinagawa.weeeef.com/joseikin/

 

※オンラインでの申請が難しい方は、別途ご相談ください。

 

【詳細URL】

https://www.mics.city.shinagawa.tokyo.jp/joseikin/coronajosei/2098.html

TOP